活動紹介

タウンミーティングを開催しました。

3/28(日)  zoomにてタウンミーティングを開催しました。

 

2月議会において、つちや正順要請の福祉事業所への補助金が、来年度(令和3年度)当初予算案に計上されました。これを受けて、市内で障がい福祉に取り組む専門家を交え、今後のさらなる課題や市政への要望を確認しました。

また、3月13日(土)に発生した豪雨の被害状況の共有、各所で発生した冠水被害に対する原因究明と対策、さらには、市長室におけるシャワー問題など、広く、市民相互に意見を交換しました。

新年のご挨拶

今こそ、市民の「命」と「生活」を守りぬくとき

 

新年あけましておめでとうございます。

新型コロナウィルスの流行以来、私たちの暮らしは大変な困難に直面しました。妊娠や出産、子育て、学校教育、医療、介護や障がい福祉、そして地域経済など、あらゆる分野に大きな混乱が生じています。今こそ、市民の「命」と「生活」を守りぬく「責任」を全うする時である、という強い危機感の中にあります。

 

また、こうした全分野的に問題が生じている事態にあって、市民の方々の声は益々、貴重なものとなっています。その声のおかげにより改善を図った政策は少なくありません。

 

新年の節目にありながら、今、この瞬間にも生活に不安を抱えている方々がいるという厳しい現実を直視しなければなりません。引き続き、草の根の情報収集と、直接の市民対話を重視して、市政に対する具体的、建設的な提案の実行を徹底いたします。

本年も皆様からのご意見、ご指導、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。