議会報告

6月議会が行われました。

★質問内容

 

○新型コロナウイルスワクチン接種実施について

ワクチン接種が始まり、市の広報についてや接種についての安全性等、多くの方からお問い合わせをいただいております。

(1)周知及び受付を含む実施状況と課題について

(2)本市としての国に対する課題と要望について

 

○風水害被害について

大雨が発生した3/13当日、午前時点では曇り空に時々の雨がぱらつく程度で、予報でもあれだけの豪雨になるという予測はありませんでした。お昼が過ぎた頃から雨足が強まり、市内のあらゆる所で冠水が発生しました。

私たちの想定を超える自然災害の脅威が今後は更に増していくと言われている中で、こうした集中豪雨による浸水被害に対しても、きめ細かく備えていく必要があります。

(1)令和3年3月13日発生の市内の大雨の被害状況について

(2)大雨被害の原因と対策について

(3)浸水被害の課題と今後の取り組みについて

 

〇第1庁舎の欠陥について

熊本地震の際に現地に入った私は、震災時の役場が災害対策の拠点としていかに重要かを認識しました。

今回の新庁舎には建物自体が頑丈な事はもちろん、災害時の各局面を乗り越えていく機能も兼ね備えておく必要があります。

(1)発覚時の具体的な経緯について

(2)現在の状況について

(3)市として考える今後の対応について

 

〇コロナ禍における市立学校行事について

コロナ禍においては、教育の分野でも充実した学校教育と感染防止対策の両立という点で、数々の課題に局面しています。保護者の方から「今年の運動会の実施はどうなるのか」「保護者は参加できるのか」等、開催の是非や開催方法に関するお問い合わせをいただいております。

修学旅行については、昨年のテレビや新聞報道を見たところ、修学旅行ができないかわりに少しでも子供たちの思い出に残るよう様々な工夫を凝らしてイベントを実施している地域がございました。

修学旅行など宿泊学習の実施状況、今後の予定、実施の際の感染防止対策について質問いたしました。

(1)運動会、体育祭について

(2)修学旅行について

 

※詳細は下記のリンクより動画をご覧ください。

 youtube市川市議会チャンネル:市川市議会令和3年6月定例会(第4日6月16日)3.代表質問(立憲民主・社民)つちや正順

2月議会が行われました。

★福祉サービス事業所への家賃補助が来年度予算に計上されました。

 

3/11に2月議会が閉会しました。私としては、大きな節目の議会となりました。立候補以前より、福祉の充実を訴えてきましたが、この度の議会において、福祉を守ってくださっている各事業者の方への補助金を来年度予算に計上していただくことができました。1期目、当選2年目の若輩者の身で、予算に個人的な志を反映できたのは、皆様の応援してくださる力が議会に届いているからに他なりません。深く感謝申し上げます。

 

皆さまの日々のご指導とご支援に改めて深く感謝すると同時に、さらに大きく地域に御恩を返していくためのエネルギーにしていきます。